寒天寒天商品

寒天の魅力

ホーム > 寒天の魅力 > 専門家の意見

医学的見地からみた寒天の魅力

特別インタビュー 医学論文を発表した医師に聞きました!
senmon01.gif横浜国立大学医学部教授
栃久保 修(とちくぼ おさむ)先生


長年、高血圧や肥満治療の一環として寒天を用いてきた杤久保修先生に、改めて寒天の魅力をうかがいました。
寒天は世界に誇れる日本の健康食材です。

高血圧患者の治療に寒天を使ってきました

長年、高血圧患者の治療に携わってきて、強く感じることがあります。それは、高血圧の根本的な原因のひとつは、「肥満」である、ということです。現在、医学界でも肥満が注目されていますが、とくに内臓に脂肪がたまると、高血圧や糖尿病、高脂血症などになり、心筋梗塞や脳卒中を起こしやすいことがわかってきたのです。

kanten_bo_02yellow03.gifでも、現代のような飽食の時代、肥満解消のための食事指導をするのに、ただ「食べるな、我慢をして」と言っても無理がありますよね。そこで、低カロリーで、飽きずにおいしく食べられるものを探していたところ、寒天に出会いました。

寒天はカロリーがほとんどなく、安全食。いくら食べても問題がありません。低カロリー食品といえば、こんにゃくやわかめがありますが、これらは食べ方も限られているので、飽きてしまいます。

その点、寒天は味もなければ、あまりにおいもしない。いろいろな食べ方が可能なのです。これなら飽きない。また、おなかで膨れるので満足感があります。ダイエットを続けるために、こんな最適な食材はほかにないんですね。

効果を期待するなら夕食前に食べること

8年間にわたり、延べ500人近くの患者さんを対象に寒天を用いて食事療法をしてきたのですが、2004年1月から3月にかけて、寒天がどのような効果をもたらすかを、同じ研究室の前田研究員とともに本格的に調べてみました。

すると、一般的な食事療法に比べて体重の減り方がかなりいいという結果が出ました。同時に、BMI値やコレステロール値、血糖値を下げるというデータも得られたのです。

寒天は、もはや単なるダイエット食というだけではありません。日本に4000万人もいると言われている、メタボリック症候群をはじめとする生活習慣病予備軍の人たちのための"薬に匹敵する食材"との確信を得たのです。寒天は現代の救世主だと思っています。

kanten_slime_kona08.gifしかし、ただ単に寒天を食べれば効果が得られるというものではありません。おすすめは実験時と同じ"夕食時"です。夕食をとったあとは体をあまり動かすことがなく、眠るだけなので、摂取したエネルギーは内臓脂肪として一番蓄積されやすいのです。

そこで夕食時に、まずは前菜の代わりとして、毎回約180gの寒天食を食べるようにしてください。そうすれば、寒天の効果を期待できるでしょう。現代人は食物繊維の摂取量が絶対的に不足しています。すぐれた効果のある寒天をできるだけ毎日食べることを心がけてください。なによりも続けることが大切です。

杤久保先生が語る 寒天の4つの魅力

魅力その1 ノンカロリー

たくさん食べてもいい。
カロリーがほぼゼロに近いので、量を気にせずにたくさん食べられます。

魅力その2 安全・安心

添加物なし。
kanten_bo_05.gif自然の海藻から作られており、成分も食物繊維と水分という自然食品です。FAO(国際連合食糧農業機関)、WHO(世界保健機関)、食品企画部会食品添加物専門委員会でも、1日摂取許容量について「not limited=制限なし」という条件になっています。

魅力その3 食物繊維豊富

全食品中ナンバー1の量、かつ独自の健康パワー。
角寒天で、食物繊維は100g中74.1g。つまり、およそ80%近くが食物繊維。寒天に含まれる食物繊維には独特の性質があり、便秘解消をはじめ、体脂肪率や血糖値、血圧やコレステロールを下げる働きがあります。

魅力その4 美味

kanten_kaku12.gif無味無臭で扱いやすい。
寒天自体には味も香りも少なく、食材のうまみや香りを閉じ込めるので、さまざまな料理に応用可能です。また、ツルンとしたのどごしでおいしく食べられます。
寒天の魅力
寒天の魅力・特性
寒天について
寒天の歴史
寒天の製法・使い方
寒天の成分・効果
専門家の意見
美容・健康に役立つ寒天
寒天の6つの裏わざ大公開!

PAGE TOP